So-net無料ブログ作成

どて煮 [プリン体対策ご飯 惣菜など]

郷土料理ですね。
近頃は「なごや飯」と言って味噌カツ、あんかけスパなどが全国区。
ですが、今一つスポットライトが当たらないなと感じているのが
名古屋風の味噌おでんとこのどて煮。
確かに…地味ですものね。

実はこのどて煮、私は食べられません。
内臓ですから…。
ということで、家で調理もできません。
よって、お惣菜。お惣菜で見かけることもあまり無いので、
ついつい手に取ってしまいました。
そして煮凝りに騙されてお皿に盛ってしまったのが痛恨のミス。
今日の料理紹介
お隣さんのためのプリン体対策メニュー

20190827p.jpg


人気ブログランキング

どて煮(惣菜)
ピーマンのお浸し
もやしの和え物
煮物盛り合わせ
白菜漬け
ワカメと油揚げの味噌汁
白米ご飯2杯

白の手前味噌育ちのお隣さんには最初は赤味噌料理は厳禁でした。
赤味噌地域での生活のほうが長くなって、やっと慣れてきて、
内臓系が好きということで、どて煮チャレンジです。
苦情は来ませんでした。
これは決して味噌辛いものではなく、甘めで円やかなのですから。
内臓が無ければ…煮汁を舐めるだけなら…私でも美味しい。
いや、それは…どて煮とは言わないですね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。